ブログ

ブログではとてもじゃないけど言えない、 最新情報をリアルタイム配信してます。 お友だちになってますか? すでに、1,400人以上がお友だちになっていて、 人気急上昇中です! お気軽に申請してくださいね^_^ 友だち追加

Facebookで友達を増やす具体的な方法とは?

どうも、こんにちは。
ヒカルです。
前回はFacebookのシステムについて詳しくお話ししました。

なので今回はそのシステムを踏まえた上でのテクニックについてお話しします。

どうやって友達を増やしていけばいいのか?
ということを具体的に語っていきたいと思います。

では早速いきます。

1 「いいね!」、コメント、シェアをする。

これによって相手も反応してくれるので、交流が盛んになります。

2 反応をとれるような投稿を心がける。

これは結構難しいと考えてしまう方も多いかもしれませんが、簡単です。
写真をつけて投稿するようにすればいいのです。

これだけで「いいね!」やコメント、シェアをされる数が増えます。
本当に反応が桁違いに変わってくるので是非やってください。

文章だけだと目に留まりにくいので多くの人は読みません。
ただ写真をつけることによって目に留まります。
するとインパクトがあるので読みます。

これが狙いです。
さらに写真は写真でも反応のとれる写真というのが存在します。

それが以下のものになります。

・可愛い系
・美味しそうな料理
・風景

可愛い系は女の子や犬とかアクセサリーとか、何でも構いません。
こういったのはみんな好きなので反応もらいやすいです。
特に女の子や若い子が反応くれます。

美味しそうな料理は、時間帯を考えて出しましょう。
お昼とか夜7時くらいだと反応とりやすいです。
たまに深夜なんかでもいいと思います。

あと風景とかもいいですね。
富士山の山頂とかの写真や、観光地とかの写真はいいです。

3 登校時間、コメント返信時間に気をつける

これ色々投稿してみて最も反応がとれた時間の直前にしましょう。
おすすめは夜7時くらいです。

4 共通の友達が多い人に友達申請する。

これも申請停止くらわないようにするためです。
共通の友達がほとんどいないのに申請しても怪しいと思うはずなので、
そういう人には極力申請するのはやめておきましょう。

最初Facebookに登録したときは、友達が全くいない状態ですが
ある程度友達が増えてくると「友達かも?」という項目が表示されます。
そこに共通の友達が多い人が出てくるので、友達申請しましょう!

5 友達申請をするときは、メッセージを先におくる。

これは4と合わせてやっておきましょう。
メッセージを送ることでエッジランクが上がり交流したとみなされるので、
友達申請時の減点ポイントがめちゃくちゃ下がります。
少し面倒くさいかもしれませんが、停止になるよりはマシです。

6 友達承認後、メッセージでお礼をする

お礼を送る場合はメッセージでしましょう。
お礼を投稿したりしてしまうと、荒らしているのと同じになってしまいます。
ここは気をつけておいてください。

というわけでテクニックについていくつかお話ししました、
このテクニックを実践してもらえば、安全に友達を増やせるはずです。

あと、減点ポイントがたまったら自動的にFacebookから警告されます。
もしされた場合は、一旦友達申請をやめておきましょう。

是非これらのテクニックを活用して友達を増やしていってください。
一度影響力が大きくなれば、どんどん友達も増えていくので楽です。

そうなったら後は、自分の情報を発信して多くの人に自分がどんな人間で、
どんな情報を発信しているのか知ってもらうことが大事になってきます。

質の高い、反応のとれる投稿をやっていけばOKです。
とにかく毎日続けることが大事だと思います。

それさえできれば自然と友達は増えていくはずです。

今回は具体的なテクニックについて話しましたが、テクニックばかりに
こだわってもいけません。

あくまでもコンテンツが一番大事です。
それだけは忘れないようにしてください。

では。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕ヒカルが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕ヒカルの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

コメントを残す