ブラック企業の特徴とそこから抜け出すための具体的な方法について

8596442_s

どうも、こんにちは。
中山です。

この前、水曜10時から放送されている竹内結子さん主演の「ダンダリン労働基準監督官」というドラマを見ました。「安心して働ける社会」を目指して、労働基準監督官の主人公が奮闘するという内容のドラマです。

ブラック企業に立ち向かうという社会派ドラマです。
そこで今回は現在非常に問題視されている、
ブラック企業をテーマに私の考え方をお話しします。

動画を視聴して頂きながら、文章を読み進めてもらうことで、
情報をより理解することが出来るので合わせてご覧下さい。

目次

  1. ブラック企業について
  2. ブラック企業の特徴
  3. ブラック企業問題の原因は教育
  4. 自由な生活を手に入れる方法

1.ブラック企業について

・長期間の不況の中で生まれた会社
・給料が安くて、重労働を強いられる理不尽な会社のこと
・一般的な労働形態に比べて明らかに割の合わない会社

上記のような会社がブラック企業とされています。

2.ブラック企業の特徴

これにも様々な理由や問題があります。

・雇用されるまでその会社がブラック企業だと気づかない
・気づいた時には、既に会社に洗脳されてしまっている
・会社の洗脳を解かない限り、会社を辞めることが出来ない

企業は集団心理を上手く利用することで、従業員を飼い殺している。

例えば、新人社員研修がそうです。
これには洗脳目的が少なからず入っています。

私も18歳の頃に大手の工場で働いていた経験があるのですが、
そのときに新人社員研修がありました。

47都道府県の新人社員が1つの県に集められて、
300人もの新人社員が新人研修を行いました。
そこで会社っていうのはこんなものという常識を刷り込まれました。

この新人研修をすることで企業側は右も左も分からない新人全員に、
仕事はこういうことなんだ!というのを教育したわけです。
当時はもちろん洗脳だと思いませんでしたが、今の私からすれば洗脳です。

・今の企業は若者や主婦を好んで採用する傾向がある

これは企業側からすれば、いつでも要らなくなった時に
クビに出来る方がリスクヘッジにつながるためです。

また、仕事を失うことで生きていくことに困る人よりも、
危機感の薄い若者や主婦を雇った方が楽というのもあります。

こういった傾向によって、一度年をとってしまうと、
働ける会社を探すのが難しくなってしまいました。
さらに不景気によって、早く正社員にならなければというような
焦りを持っている学生もたくさんいます。

なのでブラック企業側が、正社員で採用するという条件を出せば、
不安な若者たちをすぐに囲ってしまうことが出来てしまうのです。

・ブラック企業は自発的に退職に追い込むノウハウも持っている

つまり、一度雇ってしまえばどうにでもなるということです。
で、こういった問題を封じようとしても、
企業側には雇わないという選択肢もあります。

だからこそ、この問題は困難なのです。

3.ブラック企業問題の原因は教育

・今の教育制度のままだと、学校のゴールは労働者一択
・ブラック企業に人が流れるのは必然
・ブラック企業をなくす方法なんて存在しない
・それは世の中から犯罪をなくすのと同じ

では、ブラック企業に就職しないようにどうすればいいのか?

・情報をもっと平等に伝える必要がある
・現状だと若者の選択肢はあまりに少ない
・学校を卒業して与えられている選択肢が少ない
・学校では教えていない世界を学ぶ環境がない

その結果、労働することが常識で当たり前とされ、
社会人の何人かがブラック企業で働くことになるわけです。

4.自由な生活を手に入れる方法

・学校は角度を変えると、労働者を育成する機関
・情報を持っている人といない人では大きな差がある
・情報を誰もが受け取れる世の中にするべき

私のケースでいうと、高校を卒業する時に与えられた選択肢は2つだけ。
その選択肢は「工場の正社員」と「ニート」です。
そして、私はそのどちらにもなりたくなかったのが事実です。

ですが、常識とか周りの環境もあって就職することを選びました。
きっとほどんどの人がこういった流れで選択しているのだと思います。

そこから4年を経て、私はYouTubeやメルマガを通じて情報発信をして、
インターネットを通じてお金を稼いで自由に生活しています。

で、なぜ自由な生活を手に入れることができたのか?

・情報を手に入れることが出来たから

私の場合は、世間一般で言うところの「勝ち組」と呼ばれている、
お金持ちの27歳の経営者にたくさんの情報をもらいました。
それで、就職以外にもたくさんの選択肢があることを知れたのです。

そして、それはお金やコネ、特殊なスキルなどが何もない状態でも、
やる気と行動力しだいで十分に戦っていけるような場所でした。

私と同じように仕方なく就職して、
現状に不満を抱いている方は多いと思います。

しかし、私との差は情報を持っているかいないか、
それだけのことでしかありません。

私は情報をたまたま知ることができたので、
自分の満足いく選択肢を選ぶことができました。

ただ、もし情報がなければずっと工場に勤めていたはずです。

・労働する以外にも選択肢があることを知ることが大切

私のような金髪の22歳が毎月数百万以上のお金を稼げるようになることは、
周りのほとんどの方からすると、異常だと思われるかもしれません。
でも、これは情報を持ってたからこういう結果が生まれただけなのです。
才能があったから、運があったからではありません。

・労働者と経営者、自営業、芸能人の差は情報を持ってるかどうか

まずは、社会とか周りのことを気にするのではなく、
自分のことだけを考えてください。
自分が満たされた状態で社会のことを考えればいいし、
もっと自分にわがままに生きてもいいはずです。

あなたがもし、労働者として働いていて不満や疑問を感じているなら、
学生で別にやりたくはないけど、仕方なく就職を考えているなら、
一度情報を取り入れてください。

少ない選択肢から選択してしまうは非常にもったいないので、
色んな情報を取り入れ、選択肢を増やした上で選択すべきです。
今の時代はインターネットが普及しているので、
スマホやパソコンからでも情報を手に入れることができます。

一昔前では、小学生がYouTubeを観るなんてありえなかったし、
そこまでインターネットも普及していませんでした。
でも、今は情報化社会で取ろうと思えば誰でも情報を取れます。
だからこそ、自分で積極的に情報を取り入れるべきなのです。

・自分の身は自分で守るしかない

学校から学んだことだけで戦うのは圧倒的に不利で、
知識がないというのは、本当に恐ろしいことです。

もし、私が情報を持っていなければ、ただの金髪の22歳の落ちこぼれです。
しかし、情報を手に入れたことでお金を稼ぐことが出来ました。

・お金は人生を大きく左右するもの

お金を稼ぐことで周りの目が変わるのは事実です。
そして、誰にも文句も言われないし親孝行にもなります。

・お金は人生そのものを変えてしまうだけの力がある

だからこそ、もっとお金を稼ぐことに真剣になるべきなのです。
一度考えてみてください。

自分の今の人生に本当に満足しているのか?
本当にそのままの人生で終わっていいのか?

あなたが今の人生に満足していないのであれば、
一番足りていないものは努力ではなく、情報です。
稼ぎ方を知っていないから稼げないわけです。

この稼ぎ方は学校では教えてくれませんし、
そこらの大人に聞いても絶対に知らないはずです。
なぜなら、自分の力でお金を稼いでいる人しか知っていないのです。

でも、あなたは偶然にもこの記事(動画)を読んだことによって、
そういった世界があるというのを知ることが出来ました。

私はこういった情報を動画やメルマガを通じて発信しています。
あなたがもし、私のような自由な生活に興味があるのであれば
無料のメールマガジンに登録してみてください。

メルマガには全て動画がついていて、
ビジネスをテーマにした講義を受けることが出来ます。
主にお金の稼ぎ方について動画では話していますが、
中学生にも理解できるような分かりやすい内容です。

メルマガは完全に無料で登録できます。
受け取って損をすることはまずありえないですし、
学校では教えてくれない世界を知ることが出来ます。

また、私の持っている知識やこれまでに培ってきた経験全て
メルマガを通じてお伝えしていきます。

後はあなたの行動しだいです。
まずは情報を取り入れて、それから行動するかどうか判断してください。
何をきっかけでこの記事を読んで頂けたのかは分かりませんが、
最後まで私のお話を聞いていただき、ありがとうございました。

無料のメルマガ登録はこちら

迷惑メールから学ぶ心理学

url

「中山さん、メールの返信ありがとう☆」

・・・最近、こんなタイトルのメールが携帯にやたら来ます。

可愛い女の子の写真と共に。

メール返信した記憶が無くても、
「ん、なんか送ったっけな?」
って開いちゃいます。

これが開封ギミックってやつか。

現金100万円、明日までに振り込みます。→URL
(そんな簡単に稼げたら日本からサラリーマン消える〜)

鈴木さんからfacebooookの友達リクエストが届いています→URL
(誰だよ鈴木さん!そしてo多い!)

北川景子だよー☆アドレス教えて〜→URL
(もしかして!・・・ってんなわけないか。)

と、あの手この手で、
URLをクリックさせようと誘導してきたりもします。

こうしてメールを書いている間にも3通の迷惑メールが。

ちっ、どっから流失したのだろう俺のアドレスorz

それにしても迷惑メールって人間の欲望刺激するのうまいですね。
毎回迷惑メール見てるとクリックしそうになります。

心理テクニック学ぶのにはいいかも。

「迷惑メールから学ぶ、使える心理学」
とかって教材作ったら面白そうです。

ビジネスチャンスはどこにでもある!

何事も仕掛ける側の視点が大事ですね。

では。

誰も見ていないときの自分の行動を見直してみる。面白いページ、紹介します!

ども、中山です。

ここのところ乾燥肌に悩まされています。
冬がやってくることを肌は感じ取ったんでしょうね。

リップクリームを塗りたくりながらの更新です。

「お前も成長したな!」

18歳の頃にわたしがずっと憧れていた経営者の方の言葉です。
たまたまコンビニで出会って10分くらい話しました。

この方はわたしの人生最大の恩師であり人生の転機になった人。
今の自分を創ったのはこの人だと心の底から思います。

今日は自分を見つめなおすそんな1日になりました。

学生の頃のわたしは怖い先生の前では良い生徒でした。
ここでいう良い生徒というのはマニュアルに背かない生徒。

しかし、その怖い先生がいない前では調子に乗っていました。
好き放題です。

人っていうのは誰に見られているかによって態度を変える生き物。
これは極々普通のことであり人間らしさだと思います。

誰かに見られているときの自分というのは本来の自分ではありません。
飾った自分とでもいいましょうか。

仕事でもきっと思い当たる節があると思います。

誰かの前で仕事しているときと自分一人で仕事しているとき。
きっと違います。

誰かが見ていればサボったりしようとする自分は出てきません。
しかし、一人になると姿をみせます。

「誰も見ていないときにあなたは何をやっているか?」
今日のテーマはこれです。

ネットビジネスはパソコンの前でする仕事なので基本的には一人作業だと思います。
誰かと一緒にやっている人はほとんどいません。

つまり誰にも見られていない状況というわけです。

誰にも見られていない状況で自分を極限まで追い込める人はそうはいません。
99%の人が手を抜きます。
何か適当な言い訳を作ってサボるんです。

「今日はちょっと眠いから明日にしよう」
「テレビ面白いからこれ見てからしよう」
「今日ぐらい休んでもいいか」

こんな感じで、予定とは違う行動をする人も多いはずです。

もちろん私も手を抜いてしまうことがあります。
サボってしまうことはある意味仕方のないことだと思います。

大事なのはその回数です。
1カ月に1回程度なら問題はありません。

ただ、それが10回もあるなら大問題です。

わたしは18歳から自分一人で作業をすることが多かったんですが
本当に手を抜く回数が多かったです。

ちょっとお金が入れば
パチンコやキャバクラに行ったりしてました。

30日あれば真剣に仕事するのは15日程度。
残りの半分は手抜き作業でした。

自己管理ができていなかったんでしょうね。
サボる頻度が多すぎます。

今は1人で仕事するのも3年目となりある程度の自己管理ができるようになりました。
もちろん今でもまだまだですが18歳の頃と比べると天と地の差です。

誰を見ていないときの自分の行動を見直すと本当にまだまだだと感じます。
今日は自分を見つめなおすという意味でいい機会になりました。

これを読んでる方も一度見つめなおしてください。

サボっている自分はいないか?
甘えている自分はいないか?

自分の弱い部分を乗り越えていく。
これが成長だと思います。

人と比べるのではなくライバルは過去の自分。
昨日の自分に今日の自分は勝っているか?

こういう意識を持っていたいなと思います。

では、今日はこのへんで。

追伸

面白いことをしている方がいたので紹介します。

http://seiko-china.com/study/

こちらのページです。

これかなり良くないですか?
自分の個性をちゃんと武器にしてますよね。

無料で手に入るPDFは2種類あります。文章の書き方と、勉強法。

文章の方には、ブログ記事・メルマガなど、何にでも使える文章作成の方法が、実例を使って詳しく説明されています。

どうすればいい文章が書けるのか?
分かりやすく解説してくれています。

東大院生の方ということもあり説明が上手です。
トレンドブログなどで長い文章が書けない方なんかは必見ですよ^^

さらに起承転結の使い方とか基礎から応用まで詳しく載ってます。
コピーライティングの勉強したい方も是非どうぞ!

勉強方法のレポートのほうは、受験生以外でも使えますね。

目標達成の仕方や、モチベーションの保ち方まで書いてありますから。
結果が出ず心が折れがちなネットビジネス初心者の参考になると思います。

これからはこういう独自のコンテンツを持った人が活躍していくと思います。
参考にしてみてください。

では!