資金0からネットビジネスをするたったひとつの処世術

今日は、「資金0からネットビジネスをするには」ってことについて、語りたいと思います。

先日、僕のコンサル生Mさんからこんなチャットをもらいました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
オークション(不用品出品)で収益が10万円行きそうです。
500円で出品したものが25500円で落札されてびっくりです。

「自分にとってのゴミは、誰かにとっての宝」
という意味が感覚的にわかったような気がします。

この資金はFX自己アフィリに回しているので、
現在はあまりお金がなくて節約生活が続いていますが(苦笑)

でも、この夏休みで20万円は行くと思います。

無料ブログでトレンドもやっているので、上手くいけばもっと行くかもです。

メルマガを出すと言いながら、実行できていないのは申し訳ないですが、
必ず発行するようにします。」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Mさんは、現在大学生です。

大学生のため、それほど資金もないため、
どうしようと考えに考え抜いて思いついた方法が、
オークションで不要品処分するという方法でした。

ビジネスをしていくと、
どうしても資金が必要になる場面ってのが出てくると思います。

商材買ったり、セミナー出たり、コンサル受けたりです。

これをケチって全部無料でやろうとすると、
いつまで経っても成果が出ません。

稼いだお金を知識に投資して、
その知識を使えばさらに稼げる。

ビジネスってのは”倍々ゲーム”みたいなものです。

けど、商材買う資金もない、毎日の生活を送るので精一杯という人もいるでしょう。

というわけで、僕がもし、資金が全く0だったらどうするか?

次の4つのどれかをします。

・オークションで不要品出品
・自己アフィリエイト
・リアル友達に無料オファーを紹介
・バイト

「オークションで不要品出品」

家の中には結構いらないものがあるもんです。

僕は高校生くらいのときに遊戯王カードをモバオクで出品して、
小銭を稼いでました。

レアカードというのが1枚5000円で売れたこともあります。

自分が使わなくなったものは捨てるんじゃなくて、
オークションでひたすら出品する。

これだけでも数万円、数十万円は貯まると思います。

お金で買えるものは、
お金が余って余ってしょうがなくなったら
買えばいいんです。

モノより思い出です。

オークションをすれば、部屋がすっきりして、お金も貯まる。
一石二鳥ですね。

「自己アフィリエイト」

僕がアフィリエイトってのが稼げるって聞いて、
まず取り組んだのがこれでした。

FXの自己アフィリエイト、
クレジットカード発行、
ライブチャットの無料登録をして、
10万以上貯めました。

FXの自己アフィリは取引があるから、
難しいと思ってる人が多いようですが、
やってみると超簡単です。

やれば誰でも稼げるのが自己アフィリです。

食わず嫌いはやめましょう。

「リアル友達にひたすら無料オファーを紹介」

リアル友達に無料オファーのリンクを送って、
「これちょっとアドレスぶち込んで動画見てみてよ!」
的な感じで紹介するっていう手もあります。

僕も昔リアル友達に無料オファーを紹介し、
その友達がネットビジネスに興味を持ってくれて、
商材を買ってくれたというスーパーラッキーな出来事もありました。笑

無料オファーは文字通り「無料」のオファーなんで、
友達が自分のことを信用してくれてれば登録してくれるでしょう。

信用がない人はできないので、
信用を作るか、別のことをやりましょう。笑

「バイト」

「バイトは時間労働だからしちゃダメよ!」と、
ネット業界では耳の痛くなるくらい聞きます。

けど、最初全くの資金0の状態だったら、
「資金を貯めるんだ!」
と1ヶ月くらい割り切ってバイトするのもありだと思います。

短期のバイトでも、
日給10000円くらい貰えるのがありますから、
10日間働けば10万円くらいなりますからね。

てな感じで、もし僕が資金0からネットビジネスを始めるなら、
上の4つのどれかからやります。

大事なのは、
今の現状をちゃんと見て、
その状況に応じて最適な行動するってことですね。

資金100万からビジネスを始めて、
最初に100万円投資した人のノウハウを、
資金0円の人がやろうと思っても出来ない訳です。

そういう人はまずは100万円貯めることから始めなきゃ行けませんよね。

1、現状把握
2、足りないものを見つける
3、それを補うにはどうするか
4、行動

この流れでやりましょう。

てなわけで、今日はこのへんで!
今からすすきのにご飯食べに行ってきます♪

友達がいない=成功

中山です、
私には友達がいません。

もう全くと言って良いほど友達がいません。

0 ではないのですが限りなく 0 に近いです。

友達がいないので普段は外出する用事もなく ずっと自宅にこもっています。

よく、

『そんな人生つまらなくないですか?』

と言われるのですが、 全くそんな事はありません。
かなり楽しいですし、かなり幸せです。

なぜわざわざ友達がいない事をメールで 話すのかと言うと同情をかいたい訳でも ユニークを気取りたい訳でもありません。

もしかしたらこのポイントがあなたにとって 最後の成功の壁になるかもしれないと 思ったので話をしています。

友達がいない

というのは自然に減っていなくなったのではなく 実はかなり意識的に行いました。
計画的に友達を減らしたのです。

『友達が少ない=成功』

という方程式にある日、気が付いたからです。

ちょうど 5 年くらい前の話なのですが、母が 重度の精神病になり普通に生活するのも困難な 状態になりました。
嫉妬心が強くなり私が少しでも他の人間と 話をすると怒り狂うようになりました。

コンビニの女性店員からおつりをもらう時に 『ありがとう』と言ったら浮気してるだろと 言われて包丁で刺されたこともあります。
今では笑い話にしているのですが、とにかく 私が友達と電話で話す事すら我慢できない 状態になってしまいました。

友達と携帯電話で話をしていたら急に 飛びかかって来て携帯をまっぷたつに 折られた事も 2 度ほどありました。

当時は携帯電話の鳴る回数=ステータス だったので殺し合い寸前にまでなりました。
そんな事を繰り返しているうちに 段々と友達が減ってきました。

誰からも電話がかかってこなくなり
誰からも誘われる事もなくなり 何ヶ月も彼女と子供以外と話をしない 時期が続きました。

ちょうどこの時期、
私の収入は急激に上がり始めました。

不思議な事に、ビジネスが上手く回り始め そして収入が急激に上がり始めたのです。
同時にこの時期、彼女から 『しゃべり方が Mr.X そっくりになってきた』 とよく言われました。

思い返してみればこの頃私の生活は かなり極端で絞られていました。

1:家族との時間 2:メンターの音声を聞く 3:仕事をする

という 3 つの繰り返しだったのです。

テレビはすでにオークションで売り払っていたので 全く見れませんでしたし本や教材を買うお金も なくなっていた時期なので他からの情報が一切 入ってこなくなりました。
無人島に住んでいるような状態でした。

ネットのニュースも全く見なかったので 総理大臣が誰になったとか、どこそこで 戦争があったとかこの時期の事は未だに 全く知りません。
情報が完全に遮断されメンターからの 情報 1 本に完全に絞られていました。

そうしている内に次第にメンターの口調や
考えまでも似てきて経済的な大逆転が 始まりました。

『なぜ友達がいなくなって情報を遮断し 1 本に絞ったら成功できたのか?』
これはつい最近まで私自身もよく解って いませんでした。

結果として上手くいったので何かしらの意味が あるとは思っていたのですがハッキリと言葉で 説明できるほど考えがまとまっていませんでした。
しかし最近やっと情報を遮断する事が経済的な 成功をするためにいかに重要なのかが理解 できるようになりました。

1 つ質問があるのですが、
『ミラーニューロン』
という言葉を知っていますか?

イタリアのパルマ大学のジャコーモさんという方が 1996 年に発見した神経細胞です。
簡単に言えば、
『他人がおこなっている事を見てしまうと 自分が行ったのと同じように感じてしまう 鏡のような作用』
の事です。

目の前で殺人を見てしまったら、あなたは誰も 殺していないのに自分が殺人したような感覚に
なってしまう恐ろしい作用です。

もう少し簡単に言えば、
『絶対にどうあがいても周りにいる人には 影響されてしまう』
という事です。

これを成功という視点で考えると、
成功していない人が近くにいると 成功できない思考や行動が感染してしまう
という事です。

逆に成功している人がただ側にいるだけで 成功する為の思考や行動になってしまう
という事です。

ミラーニューロンはこの 10 年で最も重要な 発見の 1 つと言われています。
日本にも古くから、
朱に交われば赤くなる 水は方円の器に従う 近朱必赤
ということわざがあります。

昔からことわざがある、という事は 何かしらの意味があるのだと思います。
海外のことわざでも、

The person who touches pitch shall be defiled.

という言葉があるほどです。

いくらあなたが努力してがんばっていても 周りに成功を妨げるような思考や行動を とる人がいたら知らず知らずの内に影響され 知らず知らずの内に成功から遠ざかってしまうのです。
昔メンターから、
『よく会う友人や知人 5 人の年収を足して 5 で割ったら自分の年収になる』
という話を聞いた事があります。
もしまだこのエクササイズをやった事がない人 かなり興味深いのでぜひやってみて下さい。

============== エクササイズ ==============

1:よく会う友人、知人を 5 人書き出す 2:その 5 人の年収を足す(合計値がでる) 3:5 で割る(平均値がでる) 4:自分の年収と比べる
このエクササイズを行うと友人 5 人の年収の 平均値は自分の年収とほぼ同じ事に気が付くと 思います。
似たような人同士が集まる
とも考えられますが、それ以上に
お互いが影響し合って足を引っ張り合う
という要素も強いと思います。
『努力しても勉強しても成功できないんです。。』
という場合はもしかしたらあなたの周りに 成功を大きく妨げるミラーニューロンする人が いるのかもしれません。
『村上さん、そんなに単純な物ですか?成功者の 近くに行けばそれだけで成功できるのですか?』
と言われるかもしれませんので言っておきますが 周りの人間や環境を変えただけで成功できるほど 甘くはないと思います。
すごい社長の会社で働いたらみんな成功できる、 という事になってしまいます。
そこに努力だったり覚悟だったり勉強だったり 必要な事はたくさんあります。
しかし成功するために必要な条件の中でも 優先順位が高い項目だと思います。
『村上さん、それなら経済的に成功していない 友人は全員切れ、という事でしょうか? 私はそんな人生はつまらないのでそれなら 貧乏な方が良いです』
という意見もあると思います。
『友達を切れ』
というわけではありません。
好きな友人と会って感情が満たされるのは すごく素晴らしいことだと思います。
友達が全くいない人生なんてつまらないと 思いますし、お金だけたくさんあっても 仕方が無いと思います。
ただ、
中には無駄としか言えないような 交友関係もあると思います。
彼らとは完全に縁を切った方が経済的、 感情的な成功は確実にしやすいと思います。
『村上さん、ミラーニューロンの恐ろしさは よく理解できました。しかし家族や今の会社の 人達とは縁を切れないのでその場合はどうすれば 良いですか?成功は諦めるしか無いのでしょうか?』
という意見もあると思います。
これはすごく難しい問題だと思いますが ミラーニューロンは直接その人と会わなくても 教材や音声、本などを読むだけでも強く影響されます。
解決策は、
妙なミラーニューロンをしてくる人達との 時間を削り、素晴らしい教材や本などを 読む時間を増やす事です。
私自身、奥さんが超がつくほどのネガティブで 私の望む成功とは真逆の位置にいましたが メンターの音声を一緒に聞いたり、音声を聞く時は
邪魔されないようにと工夫しました。
実際に会わなくても本や教材でその人の話を 聞いているだけで強くミラーニューロンされます。
もちろん直接会う時間を増やせれば最高です。
でもどうしても直接会えない場合は彼(彼女)の 音声や書籍などに触れる時間を増やす事です。
本や教材などからでもミラーニューロンされます。
知らず知らずの内に成功できる体質になります。
恐らく世の中にあるどんな成功法則よりも 楽な方法だと思いますし強烈な方法だと 思っています。
本、教材、ビデオ、雑誌など、触れる物を 少しずつ変えて行って下さい。
その時間が少しでも早ければ早いほど 確実に成功は近づくと思います。
ただ問題が 1 つだけあります。
それは、
『誰にミラーニューロンされるか?』
という問題です。
入ってくる情報すべてに私たちは ミラーニューロンされてしまうので 慎重に選ぶ必要があります。
妙な本や教材を読みまくっていると 妙なミラーニューロンをされてしまい 最終的には自分自身が一番嫌悪する人間に なってしまいます。
理想とするライフスタイルや考え方を 持っている人の本、教材などを慎重に 選ぶ必要があります。
そこで今日はあなたに 1 つプレゼントがあります。
素晴らしい本を紹介します。
この人になら 100%ミラーニューロンされても良い、 と思える方が書いた書籍です。
実際に私は今日からこの方の書籍を 手書きで書き写そうと思っています。
(もっとも早くミラーニューロンする方法が 実は本を手書きする事です)
私はよくメンターの話をします。
メンターにミラーニューロンされてきたからこそ 今の私の小さな成功はあります。
私の最高の師匠であり永遠のメンターは Mr.X です。
もう話し方がそっくりになるほど彼の声を 聞き続けミラーニューロンされまくってきました。
しかし私には Mr.X 以外にもメンターとあおぎ ずっと影響を受けている人がいます。
1 人目は伊勢さんです。
伊勢さんは私の恩人でもあり友達でもあり 師匠でもあります。
伊勢さんとの思い出はいっぱいあるのですが 自分を嫌いだった私に自信をもたせてくれて 成功へのきっかけを作ってくれた人です。
もう 1 人は『平秀信』先生です。
私が独立してビジネスを始めようと思ったのは 平先生の音声を聞いたからです。
なつかしいですが先生の音声を出勤中の車、 寝ている時、仕事中にまで聞いていました。
家にいる時もずっと先生の音声を 流していたので 4 歳の子供が、
『こんにちは、ひらです』
と先生のセミナーの冒頭の真似をするように なってしまったほどです。
先生に出会わなければ私は確実に独立を していなかったと思います。
そしてもう 1 人、
これはかなり仲が良い人だけにしか言った事が ないのですが私が密かにモデリングしていた人物がいます。
それが今日紹介する本の著者です。
ご存知の方も多いとは思いますが
廣田康之(ひろたやすゆき)先生です。
私がずっと密かにれて真似をしていたのが 廣田先生でした。
3 年ほど前に先生にセミナーでお会いした時に
『ずっと先生のようになりたかったです』
と言った事があります。
その時、ものすごく笑顔で
『ありがとう』
と言われた覚えがあります。
廣田先生は一言で言えば『武士』です。
仁義、忠義、友情
という言葉がこれ以上似合う人はいません。
冷静と情熱が同居している方で本当に すごい人物です。
廣田先生は複数の会社の会長として 年収が 1 億円以上もあるのですが、 グループの社長達がみんなでお金を出し合い 数千万円もする高級車をプレゼントされた 事があるそうです。
ベントレーです。
ベントレーに乗っている事が凄いのでは ありません。
数千万円を社長の方々が自腹を切って お金を出し合った事がすごいのです。
それほど多く人に愛されているのです。
廣田先生よりもお金を稼いでいる人は たくさんいると思います。
でもこれだけ多くの人に愛されてお金を 稼いでいる人は私は見た事がありません。
幸せな億万長者です。
その廣田先生が本を出しました。
興味深いのはただの成功する方法ではなく 落ちこぼれがどのようにして成功すれば良いのかを 話してくれている事です。
現在成功している人の本はたくさん 出版されています。
しかし多くの人はいくら成功哲学の本を読んでも 成功できません。
なぜなら成功者がすでに成功し終わった目線から 本を書いているからです。
まだ経済的に成功していない人間に必要なのは、
彼らが貧乏だった頃からどうやって這い上がって 来たのかを詳しく教えてもらう事です。
お金持ちの現在考えている事や行っている事を 聞いても真似のしようもありませんし参考にも
なりません。
成功者が貧乏を”脱出しはじめた”時期の話 でなければ何の意味も無いのです。
しかし成功者達は貧乏だった時代や努力した 時代を隠します。
単純にみっともないからだと思います。
決して格好よい事ばかりではないと思いますし 中には多少汚い事をした人もいると思います。
そんな話を暴露する人は少ないです。
しかし必要なのはそういった泥臭くて汗臭くて 良いところも悪い所も話してくれるノウハウです。
結局私たちがビルゲイツさんの今の成功哲学を 聞いても意味がないのです。
落ちこぼれがどのようにして這い上がったのか そのノウハウが私たちには必要なのです。
廣田先生は格好悪い部分をたくさん話して くれています。
アルバイトもまともにできなかった人間が 這い上がったそのプロセスがすべて話されています。
ただの成功哲学ではなくて具体的なテクニックも ステップバイステップで話されています。
本当に素晴らしい本です。
100%ミラーニューロンされても良いと
心から思える本です。
現在では複数の会社から毎月お小遣いをもらい 本人は仕事を全くしなくても年間で数億円が 入ってきます。
恐らく多くの人の理想の姿だと思います。
そんな先生の著書です。
ぜひ読んで下さい。
これほど安くてレバレッジが高い 賢い投資はないと思っています。
https://www.eaglemail.jp/REG-c9ffd9c64287d17b4947a222407e1eec

中山

youtubeのチャンネル登録を増やすためのエンディング

このビデオでは、チャンネル登録を増やす方法についてお話します。

チャンネル登録を増やす方法は色々ありますが、
動画の最後に、視聴者にチャンネル登録を促す施策が必要です。

例えば、私の例ですと、動画の最後に

私のチャンネルもチャンネル登録お願いします。
パソコンの方は、上のこちらをクリックしてください。
スマートフォンの方は画面下のボタンをクリックしてください。

ということをお伝えしています。

トップYoutuberは必ずこういった施策をしています。

色々なトップYoutuberの動画ご覧になって、
ぜひ、モデリングして動画の最後の施策をしてみてください。

youtubeのチャンネル登録を増やす方法、
アノテーション設定についてはのこちらの動画でも解説しています。

副業で月10万円稼げない人が99%という事実

こんばんは!中山です。

ネット検索していたら、面白い事実を発見しました!
なんと、ネットでコンスタントに毎月1万稼いでいる割合って
10%らしいです。毎月1万じゃあ、全く人生とか生活変わらないですよね。
せいぜい、月1回、飲みにいけるぐらいですね(^_^;)

 

で、毎月10万稼いでいる人の割合は、1%らしいです。
月10万収入が入れば、さすがにいいですね!

 

サラリーマンで月10万のお小遣いもらっている人ってどれくらいいるんですかね?
僕が会社員の時、一番上の上司で月10万のお小遣いといってた記憶があります。

 

僕があのままサラリーマン続けていて、結婚とかして、子供とかできたら、
月2万のお小遣いだった気がします(>_<)

 

月2万のお小遣いだったら、、、、 部下を誘って、
『たまには、飲みにいくか〜』とか、 『お疲れ!これ差し入れ!』とか、

 

そもそも、大好きなボウリングとか行けない!!(>_<)

 

そんな状況が目に見えていました。
正直、そんな状況が怖くて副業を開始したのですが、 もし、少しでも共感し、昔の僕と同じように今の状況を打破したいと思っているなら、

 

少なくても、1年とか2年は徹底的にやる必要があると思います!

 

いくら副業といえども、ビジネスなので、気合い入れないと稼げません。
世の中でこんなにお金に困っている人が多い中、楽して稼げるなんてまずありえません!!

 

僕の場合、副業をやる前は、会社が休みの日は、毎日ゴルフしていました。
月8回休みがあれば、8回、、、100歩ゆずって、7.5日ゴルフしてました(^_^;)

 

副業を開始してからは、休みの日とかもひたすら作業していました。
今まで、ゴルフにつぎ込んでいたお金はすべて自己投資につぎ込みました。

 

ボウリング友達からは、
『最近、中山君ボウリングこんくなっちゃったけどどうしちゃった!?』

そんな心配をされたくらいです(^_^;)

 

何が言いたいかというと、 やるなら気合い入れてやりましょう〜ってことです。

 

 

月10万稼げない人が99%なら、その99%の人は、

○そもそもやっていない!
○そもそもやり方が間違っている!

 

のどちらかです。もしくは両方(>_<)

 

僕は、副業を開始して1年半くらいほぼ利益がでませんでした。

○そもそもやっていない!
○そもそもやり方が間違っている!

これら両方当てはまってたからです。

 

○そもそもやっていない!

これに関しては、まず、真剣にこのままではやばい!
今のままでいいのか!?ということを考えるところから始めて、

 

絶対に、途中でモチベーションとか下がるので、

 

誰かにカツを入れてもらうのが一番ですね!!
励まし合える仲間とか入れば最高ですね!

 

 

○そもそもやり方が間違っている!

これは、成功者を徹底的にモデリングするか、
成功者に教えてもらうのが一番近道だと思います。
今、振り返って、たった3年気合いいれただけで、
自分の稼ぎが一気にあがるなら、一度くらい気合いいれてみてはどうでしょう!?

 

僕の場合、3年かかりましたが、
ちゃんと、順序をしっかり、基本から進んでいけば、

 

1年半くらいで、僕なんかサクッと越えられるはずです!!

 
ちょっと気合い入れ直していきましょう〜o(^_-)O

興味が持たれる文章の流れとは

ネットビジネスをやる上でも、人に自分の思っていることを
うまく伝える手段として、文章がうまく書けるということが
重要です。

ここでは、その文章について説明していきます。

bunsyou1

■興味が持たれる文章の流れとは

これはズバリ、「読者の脳の動きに沿った流れ」です。
定形の「絶対に興味を持たれる流れ」というのは当然ありません。

あったら誰でも小説家になれますし、コラムニストになれます。
その都度その都度、テーマによって、
読者の興味がどう動くかを想像しながら、
「次に読みたくなる一文は何か」を考えて書く必要があるのです。

具体的にどういうことか、例をあげて紹介します。

■「象は鼻が長い」

何のこっちゃ、と思った方も多いでしょう。
この「象は鼻が長い」というのは、
言語学の有名なお題なのです。

この一文はよく見ると、主語が2つあるんですね。
つまり「長い」のは「象」なのか、それとも「鼻」なのか、
ということです。

…という有名なお題なのですが、
これをタイトルにした時、読者さんが真っ先に思うことは、
「何のこっちゃ」ですよね。

なので、まずはそこから始めるわけです。
読者が最初にそう思うということは、
その次には、このお題について「簡単な説明」をします。

それも、すぐにわかるようなものでなくてはダメです。
何しろ、これは言語学の世界のテーマですが、
ほとんどの人は、言語学なんて興味がないわけですからね。

(私だって、別に詳しくはありませんが。笑)

という風に、「ああ来たら、こう来る」というような
「読者の興味の動き」というのは、
一定のラインを描くように出来ています。

もちろん、読者さんもいろんな人がいるので、
この「象は鼻が長い」を事前に知っている人は、
また別の興味の動きをするでしょう。

「あのテーマを一体どう紹介するのか?」
というような興味ですね。

そのように、多少の違いはあるのですが、
「大体共通する流れ」というものはあります。
それに合わせて文章を書いていく、
というのが流れを考える上でのコツなのです。

■そのコツはどうつかむのか?

これは「たくさんの文章を読むこと」です。
それもいろんなジャンルの文章がいいですね。

読みまくっているうちに、
「人間が文章を読むときどういう気持ちになるか」
ということがわかります。

たとえていうなら、いろんなホテルで接客を受けまくっているうちに、
ホテルのお客さんの気持ちがわかる、というように。
たくさんの文章の海を泳いでいるうちに、
自然と読者さんの気持ちがわかるようになるのです。

そうして読者さんとシンクロしながら書いた文章は、
常に読者さん視点なので非常に読みやすいです。

もちろん、私もまだそれが完璧にできているわけではありませんし、
そもそもプロでもそれが完璧にできる人は限られています。

(簡単にはできないから、プロの作家さんでも締め切りに追われて
苦しんでいるわけです。笑)

ただ、法則としては「たくさん読んでいるうちに、
徐々にわかってくる」というのは間違いないです。
なので、私は「たくさんいろんな本を読むこと」を
おすすめしています。

ジェームス・スキナー

『生まれた瞬間から私たちは、
死につつあります…』

今日は、私が最近一番心を打たれた
動画を紹介します。

6分程度の動画なので、
絶対に見てください。

http://www.youtube.com/watch?v……A3MlhH-7u0

私は、以前からずーっと考えていました。

生まれて、

生きて、

死んでいくこと、

これに、どんな意味があるのかと。

『私たちは、いつか逝くんですから、
受け入れるしかないんです。』

今回の動画を見れば、
おそらくあなたは何かをせずには
いられなくなると思います。

今年、最後に、
どうしてもあなたに見ておいてほしい動画です。

是非、今すぐ見てください。

http://www.youtube.com/watch?v……A3MlhH-7u0
お勧めの動画はいかがでしたか?

ジェームス・スキナーは、年に数回、
高額セミナーを開催しています。

私は、今年は、タイミングを逃してしまって
参加できなかったんですが、
来年は絶対に参加したいと思っています。

不幸にならない方法

いきなりですが、あなたに質問です。

あなたは、今、幸せですか?

「中山さん、いきなり何言うんですか?」

という声が聞こえてきそうですが、
もしかするとあなたはとんでもない
間違いをしている可能性があるので、
今日の話は注意深く聞いて下さい。

■不幸にならない方法

誰もが、幸せになりたいと
思っていると思います。

というか、幸せになるために
努力したり、苦しいことに耐えたり
していると思います。

でもですね、あなたが幸せになりたい、
幸せになりたいと思えば思うほど、
もしかするとあなたは不幸に
なっている可能性があります。

あなたは、日々、幸せになるための
選択を繰り返していると思います。

少しでも幸せになるには、
どっちの道へ進んだ方がいいかなあ
と考えながら生きていると思います。

当たり前ですよね。

誰も、不幸になるだろうという道は
選択肢ないですからね。

すべての人が、今より
少しでも幸せになるようにと
生きていると思います。

でもですね、実は、
そこに大きな落とし穴があるんです。

どんな落とし穴か?

こちら↓の音声で
詳しく語らえているので、
是非、お聞きください。

メルマガに登録してもらえれば音声をプレゼントします。
この音声は、私が最も尊敬する
ビジネスマンの一人である、
Mr.Xによって収録されています。

Mr.Xは、過去に12時間で数億円を売り上げた
プロジェクトをいくつも立ち上げ、
今は、数十億円の資産を所有し、
世界中を旅しならが私たちに
ビジネスを教えてくれている方です。

Mr.Xが2010年の最新成功法則である
新ブレインダンプについて
音声で教えてくれています。

いつサイトが閉鎖されてしまうか
分らないので、今すぐ、
音声を聞いておくことをお勧めします。

http://www.mrxmindset.com/newbd/

あなたが、幸せになろうとして
逆に、不幸になってしまわないことを
願っています。

■編集後記

最近、なかなか具体的な
ビジネスのお話ができていないですが、
間もなく、モバイルビジネスに関して
おもしろいものをご紹介できると思うので
楽しみにしていてくださいね。
お体には気を付けて頑張りましょう!

お金を稼ぐことは悪いこと?

だんだん暖かくなってきましたね。

寒いのが苦手な私にとっては、
過ごしやすくなってきました…

とまあ、あたりさわりのない冒頭から
始まっていますが、今日のメールは
めちゃくちゃ重要です。

必ず最後まで読んでくださいね。

今日はですね、メルマガの読者さんから
以下のようなメールを頂いたので、
お応えしていきたいと思います。

どんなメールかというと、

「情報商材アフィリエイトに取り組む上で
やはりお金を稼ぐ事に対する罪悪感があり
それが歯止めとなっていて積極的にアフィリエイトできません。」

お金に関する罪悪感についてですね。

私も、アフィリエイトを始めた当初、
お金に対する罪悪感というものはありました。

なので、お気持ちはよく分ります。

でも、私自身は、今はお金を稼ぐことに
全く罪悪感を持っていません。

むしろ、お金を稼ぐことに
誇りに思っています。

今回、メールをくれた読者さんと私には、
一体どのような違いがあるのでしょうか?

その辺りから、話していきたいと思います。

まず、以前の私を含め、お金を稼ぐことに対して
罪悪感を持っている人の多くは、

「お金をもらうこと」=「お金を奪うこと」

と思っている場合が多いです。

何かを提供するかわりに、
相手が持っているお金を奪う。

こんなイメージを持っていると思います。

もしこれが、投資の世界なら、
それはまさにその通りです。

なぜなら、投資はゼロサムの世界と言われ、
トータルは常にゼロだからです。

どういうことかというと、
例えばFXで100万円勝った人がいれば、
その反対に、必ずどこかに100万円負けた人がいる
ということです。

もちろん、10万円負けた人が10人いるかもしれません。

でも、いずれにしてもトータルはゼロです。

投資の世界では、お金を奪い合っていると
言ってもいいかもしれません。

でもですね、ビジネスの世界は
ゼロサムの世界ではありません。

なぜなら、5万円を支払って手に入れたものは、
通常それ相応か、それ以上の価値があるからです。

例えば、私は、30万円のコンサルティングを
受けたことがあります。

その結果、月収100万円以上稼げるようになりました。

私は、30万円を支払って、
そこで得たノウハウをもとに、
月収100万円以上稼げるようになるという、
30万円以上の価値を得ることができました。

この場合、
コンサルティングを30万円で提供してくれた方も、
30万円のコンサルティングを受けた私も、
どちらも得をしています。

これが、ビジネスです。

どちらにとっても得があるのがビジネスです。

なので、

「お金をもらうこと」=「お金を奪うこと」

ではないんですね。

例えば、今回の読者さんの場合、
お金に対する罪悪感があって、
積極的にアフィリエイトできないということですが、
こう考えたら良いと思います。

「私は、○○という大変素晴らしい商品を知っている。

これを使うと▼▼というメリットがあって、
□□という得がある。

もし、私と同じように◆◆で悩んでいる人がいたら、
この商品は絶対に手に入れるべきだ。」

と思えるような商品があった場合、
それを誰かにアフィリエイトすることで、
それを手にした方の悩みや問題が解決され、
そして、あなたにもアフィリエイト報酬が入ります。

この場合、商品を買ってくれた方も、
商品を紹介した方も得をしますよね。

お金に対する罪悪感を感じる必要は
全くないんです。

むしろ、そんなに素晴らしい商品を知っていながら、
それを困っている人に教えてあげないことの方が
よほど罪だと思います。

お金に対して罪悪感を持つのではなくて、
良い商品を困っている人に教えないことに
罪悪感を感じてください。

よろしいでしょうか?

ここまで、お金を稼ぐことに対する
罪悪感についての話です。

そして次に、私が思っている
ビジネスというものについて話しながら、
もう少し深く入っていきたいと思います。

まず、結論から言いますと、私は、

「ビジネスとは価値と価値を交換する行為」

だと思っています。

ビジネスをしている人は、
何らかの価値を世の中に提供しています。

そして、その対価として
お金をもらっています。

お金を稼ぐことに対して
罪悪感を持っている方の多くは、

「ビジネス=お金儲け」

と思っています。

お金に焦点があたってしまっているんですね。

だから、お金を稼ぐことに対して
罪悪感を持ってしまうんだと思います。

もちろん、幼いころからの私たちへの
学校教育、家庭教育が大きく影響を与えている
というのは否めないですが、
今日は、教育問題に関しては割愛します。

で、その「お金」って一体何だ?

ということになると思うんですが、

「お金=価値交換のツール」

です。

価値と価値を交換するのに
すごく便利なツールです。

それ以上でもなければ、
それ以下でもないです。

だから、お金という価値を交換するツールを
いくら追い求めても、幸せになれない人は
たくさんいますね。

逆に、そのツールをたくさん持っていなくても、
幸せな人はたくさんいます。

お金というものが、根本的に何かを知っていないと
不幸になる可能性があるので気を付けてくださいね。

それで、ビジネスの話に戻るんですが、

「ビジネスとは価値と価値を交換する行為」

です。

そして、

「ビジネスの目的とは、人の生活をより幸せにすること」

です。

ビジネスとは、貢献活動であると
ジェイ・エイブラハムが言っています。

すべてのビジネスは、なにかしら、
人の暮らしを豊かにするものであるはずです。

人は、常に幸せになることを一つの目的として
生きています。

誰も、不幸になることを目的としたり、
不幸になりそうな選択はしないですよね。

常に、ベストな選択をして、
幸せになりたいと思って生きています。

そのような人の望みや欲求を満たす為に、
ビジネスがあります。

そして、それらを満たすことができる
ビジネスのみが残っていきます。

ビジネスとは、貢献活動であり、
人の生活をより幸せにするものなんです。

ここまで、ビジネスについてなんですが、
いかがでしょうか?

で、結局、今日のテーマである、

お金を稼ぐことに対する罪悪感ですが、

どうでしょうか?

このメール内容を真に理解した時、
あなたの罪悪感は限りなくゼロに近づくのではないでしょうか?

お金を稼ぐことに対して罪悪感を抱くどころか、
ビジネスをすることの価値、素晴らしさ、
そして、誇りすらをも感じることができると思います。

私も、ビジネスマンとして、
常により多くの価値を世の中に提供したいと
強く思っています。

お金を稼ぐことにフォーカスするんじゃなくて、
より多くの価値を世の中に提供することに
フォーカスしてみてください。

価値とは、最終的に人の生活をより豊かにしたり、
人の人生をより幸せにできるものです。

そのようなものを世の中に提供できれば、
その対価としてもらうお金に
罪悪感を抱くようなことはありません。

世の中に、
より多くの価値を提供できるよう、
お互い頑張りましょう。

思考は現実化する

『思考は現実化する』という本をご存知の方は
多いと思います。

私が初めてこの本に出合ったのは、
ワーキングホリデーでオーストラリアに行っている時でした。

当時、コアラやカンガルーなどの
オーストラリアの動物の人形をカンに詰め込んで
蓋をするという変わったアルバイトをしていました。

現地では、それがお土産として、
めちゃくちゃ売れていました。

で、その会社を設立した人は、
めちゃくちゃ儲けたんですが、
その人が、私に勧めてくれたのが、

『思考は現実化する』

という本でした。

英語のタイトルは、確か、

『Think and Grow Rich』

だったと思います。

比較的に読みやすかったので、
途中まで読んだんですが、
いまいちつかめませんでした。

その後、日本へ帰ってから、
どうしても気になっていたので探したところ、

『思考は現実化する』

という日本語に訳されたものを
手にすることができました。

オーストラリアの成功者が、
「この本のおかげで俺は成功できた」
と、何度も話していたので、真剣に読みました。

私も、どうしても成功したかったので、
何度も何度も読みました。

しかし…、
正直、何も変わりませんでした。

でも、今になってようやく分かったことがあります。

それは、本当に、
考えていることが現実になるということです。

考えていることだけが現実なる、、、

考えていることしか現実にならない、、、

ということです。

お分かり頂けるでしょうか?

これは、本当にそうなんですが、
体験してみないと実感がわかないことでもあると思います。

なぜなら、私自身がそうだったからです。

今、私が話していることは、
巷で本当によく話されていることです。

「また、その話か…」

と思っている人もいるかと思います。

でも、思考は現実化するというのは、
本当のことなんですね。

逆に、考えていないことは決して実現しません。

考えていることしか実現しないのです。

それは、良い意味でも、悪い意味でもです。

「おれは、インターネットで稼げるようになる。
絶対に稼いでやる。俺が稼げなくて誰が稼ぐ。
何度失敗しても、絶対に稼いでやる。」

という思考を持っている人は、必ずそうなりますし、

逆に、

「おれは、本当に稼げるようになるのかなあ。
また、失敗するんじゃないか。やっぱり俺には無理。
あー、やっぱり稼げなかった。」

という思考を持っている人は、必ずそうなります。

すべては、私たちの頭の中で起こっています。

私たちが考えていることが、現実化するのです。

今、私も、なかなか困難なことに取り組んでいます。

将来的な大きなビジョンがありますが、
なかなか順風満帆とは言えません。

でも、大きなプラモデルがあって、
それを順番に組み立てていっている
イメージを持っています。

だから、いつか必ずプラモデルが完成すると思っています。

もし、あなたも、今、
例えあまりうまくいってなかったとしても、
前向きな思考を持ってみてください。

あなたの思考が、あなたの未来を作ります。

お互い頑張りましょう!

ちょっと、ある記事を読んで、
久しぶりに、『思考は現実化する』という言葉を
改めてかみしめたので、話してみました。

モチベーションを上げる3つの方法

「モチベーションが上がらないんですが…」

「どうすればモチベーションを維持できますか?」

という質問を頂きました。

今日は、モチベーションが下がったときにすべき
3つのことについてお話します。

 

 

今日は、私がモチベーションが下がった時や
何かの問題にぶつかって不安や悩みを抱えた時の
対処方法をお伝えします。

私には、明確な目標がありますので、
あまりモチベーションが下がったりすることはないのですが、
それでもやはりモチベーションの低下を感じるときがあります。

なので、どんな時にモチベーションの低下を感じるのかを
ずーっと分析してみた結果、1つの結論にたどり着きました。

私の場合、モチベーションが低下したり、やる気が出なかったり、
漠然と何かを不安に思ったりするようなときは、
常に肉体的に疲れている状態の時でした。

つまり、体が疲れていて、

・モチベーションが上がらなかったり
・やる気が出なかったり
・漠然と将来が不安になったり

していたのです。

例えば、めちゃくちゃ集中して朝まで仕事をした翌日や、
飲みすぎた翌日、出張やセミナーなどの次の日など、
肉体的に疲れを感じる日はすごく調子が悪いです。

なので、そんな時の対策として、
次の3つを行うようにしています。

1.十分に休息(睡眠)をとる

2.栄養のあるもの(特にタンパク質、脂質)を摂取する

3.軽く体を動かす(血行を良くする)

大体、この3つを行えば、早ければその日の内に、
遅くても翌日には体調が良くなって、
元気に活動できると言うわけです。

で、最近思うことは、
とにかく良い状態を常に保ち続けるために、
体が疲れ切ってしまう前に、上記の3つを意識して、
早めに対策をとるということです。

そうすることによって、結局、トータルで
良いコンディションを長期間保てるようになります。

上記の3つのステップは、
私の今までの経験から導き出した方法ですが、
結局のところたくさんの偉大な成功者が言っていることと
同じだと感じています。

ですので、モチベーションの低下を感じたり、
なんとなくやる気がでなかったり、
漠然とした不安などを抱いた場合は、
ぜひ、上記の3つのステップを試してみてください。

特に重要なのは休息です。

疲れていつときは、「寝る」のが一番良いと思います。

寝て元気になれば、自然とモチベーションも上がってきます。

ただ、肉体的にも精神的にも調子が良いのに、
モチベーションが上がらないというような場合があれば、
それは、別のところに問題があると思います。

例えば、明確な目標やビジョンがなければ、
そもそもモチベーションとかという話にならないと思うので、
その場合は、明確な目標作りからはじめることをおすすめします。