学びて富み、富みて学ぶ

こんにちは、ヒカルです。

今回は学ぶことの重要性についてです。
忙しい時間をとって、こうしてブログを見ている今も学んでいる最中です。

自己成長のために、自分の人生を最高のものにするために、そして、お金を稼ぐために、学びましょう。

でははじめます。

 

僕たち人間は小さい頃からずっと無意識のうちに様々なことを学んできました。

例えば歩き方やお箸の持ち方、
他にも自転車の乗り方、字の書き方などなど
すべてを学んでここまで生きてきたのです。

時には意識的に学ぶということを経験している人も多いと思います。
それは学校のテスト勉強であったり、自動車の運転講習など、たくさんあります。

つまり、生まれてから何も学ぶことなく生活している人などいないというわけです。

・自動車を運転する
・ハエたたきの使い方が分かる
・オムライスが作れる
・漢字が書ける
・お箸が使える

こんな簡単なことすらもはじめはできません。
誰にもできないんです。

最初から自動車の運転ができたり、
作り方も知らないのにオムライスが作れたり、
覚えても無い漢字が書けたり、

こんなことは有り得ません。

僕たち人間はありとあらゆる全ての事を学んできました。

しかし、ここで考えてほしいのは僕たちは学ぶということをおろそかにしているということです。

学ぶことで今の全てが形成されているにも拘らず、僕たちはさほど学ぶ意欲を持ってはいません。
無意識に何となくで学んでいるだけなのです。

無意識で学ぶだけなのに僕たちは日常生活で困る事なんてありません。

困る事はないですが
これってすごく勿体ないことだと思いませんか?

意識的に学ぶことを止めなければ稼ぐことなんて言うのは至極簡単なことです。
僕たち人間の脳は学ぶことでしか成長なんてしません。

本を読んだり、ゲームしたり
友達から聞いたり、彼女から聞いたり
家族から聞いたり、おばあちゃんから教えてもらったり

生きていく上で、ぼくたちは知らず知らずの内に「知識」を取り入れてきました。
文字で、言葉で、映像で、肌で、五感全てで。

だからお金を稼ぐにはやはり学ばなければなりません。

ビジネスについてもそうですし、ネットのことについても
なんでも学ぶことからはじまるのです。
そうやって僕たちは今まで生きてきたはずです。

稼げないのは稼ぎ方を知っていないからであり、無知が原因です。

ネットでも何でもうまくいかない人っていうのは
知識が無いからです。

本当に単純な話だと思います。

学びて富み、富みて学ぶという言葉がありますが
その通りです。

僕たちは常に学ぶ姿勢を忘れてはいけません。
あなたは今確かに学んでいます。

これを繰り返し、成長していくのです。

知識は財産であり、命です。
自分の財産を、命をでっかくしていきましょう。

では、今日はこの辺で。

グーグルアドセンス(Google AdSense)申請方法

まずはグーグルアカウントを作成します。
※すでにアカウントがある場合は、アドセンス申請方法まで進んでください。

グーグルアカウント作成

必要事項を記入して「アカウントを作成」をクリックします。

2013-01-31_164609

登録したメールアドレスにグーグルからメールが届きます。

2013-01-31_164851

届いたメールを開きます。

2013-01-31_165105

確認を行うために送られてきたメールの中にリンクがあるので、
それをクリックしてください。

2013-01-31_165227

これで完了です。

「ここをクリックしてアカウントのプロフィールを管理」をクリックすると、
管理画面にアクセスできます。

2013-01-31_165310

グーグルアドセンス申請方法

Google AdSense

「こちらから」を押します。

2013-01-31_165339

左のグーグルアカウントでログインするを押してください。

2013-01-31_170541

アカウント登録したメールアドレスとパスワードを入力して、
ログインを押します。

2013-01-31_170835

広告掲載先のURLを載せるんですが、
500文字以上の記事を5記事ほど書いてください。

この時の注意点ですが、
基本的にテレビや雑誌等からの情報をもとに書くことになると思いますが、
コピペは絶対にやめてください。

参考にしてそれを自分なりに解釈して、自分の表現で書いてください。
でないと著作権に引っかかったりするため、審査に通りません。

80パーセント以上がオリジナルであればベストです。

コツは自分なりの意見などを入れると書きやすいです。

いまはコンテンツが最重要となってきているので、リライトもダメです。
よくアドセンスの審査に受からないといった質問がきますが、
これはオリジナルの記事が書けていないだけです。

慣れないとしんどいかもしれませんが、
ネットで稼ぐためには、文章を書くことは必須なので、
今のうちから練習しておくことが大切です。

それと、グーグルは著作権に厳しいので、
申請時は芸能人の画像などをいれないようにしてください。
動画も審査に通るまではいれてはいけません。

審査が通った後は入れても問題ないですが、
なるべく多くのサイトで使われている画像を入れましょう。

たまにマイナーな画像を使っていると「削除してください」と、
芸能会社から注意がくることもあります。

またアダルト系の画像や記事はグーグルアドセンスの規約違反となります。

それでアドセンスアカウントが剝奪されてしまったら、
同じアカウントでは二度とアドセンスが出来なくなってしまいます。
そうなってしまうと、どうしようもないので気をつけてください。

では以上の事をふまえて5記事書けたら、掲載先URLを載せて申請しましょう。

2013-01-31_171055

必要事項を記入して、「お申込みを送信」をクリックします。

2013-01-31_171332

次の画面に切り替われば、申請は完了となります。

2013-01-31_171606

だいたい1週間程で1次審査の結果報告が来ます。

2013-01-31_172423

1次審査に通れば、広告を配置できるようになります。

しかし、実際に広告が表示されるのは、2次審査に合格してからです。

2次審査は合格結果のメールが来ないので、
広告が表示されれば合格と思って問題ありません。
※落ちたときはしっかりとメールが来ます。

では1次審査合格のメールを開いて、
リンクを押してアドセンスにアクセスしましょう。

2013-01-31_172517

「広告の設定」を押すと広告が作れます。

アドセンス 申請 方法

「新しい広告ユニット」を押します。

2013-01-31_173236

広告サイズを選びます。

記事上部や記事下部に配置する場合は、
レクタングル(大)を選ぶといいです。

2013-01-31_173402

「保存してコードを取得」をクリックします。

2013-01-31_173623

コードを全てコピーして、配置するブログに貼り付けます。

2013-01-31_173656

数日後、広告が表示されていれば、
2次審査にも合格しているということです。

※広告は1ページ中に3個までしか表示できないので、
配置しすぎないように注意しましょう。

アドセンス審査は、オリジナル記事をしっかり書くことが出来れば、
すんなり通りますが、書けてないと通りません。

ただ、諦めずに申請していれば、その内通ります。

私のコンサル生の中には、10回以上も審査に落とされた方もいましたが、
何度も修正して、審査に申請するうちに見事通りました。

ポイントはオリジナルな記事が書けているかどうかです。
コピーコンテンツをどれだけ量産したところで、審査には通りませんし、
もし仮に通ったとしても、それではトレンドで稼ぐことなどできません。

トレンドアフィリエイトで大きく稼いでいる人のブログは、
オリジナルな文章で構成されていて、記事も非常に読みやすいです。
また、サイトデザインもすっきりしていて、きちんと整備されています。

まずは、オリジナルな文章を書くよう意識して記事を更新しましょう。
それが一番大事です。

というわけでグーグルアドセンス申請方法についてでした。

もっとトレンドアフィリエイトについて詳しく学びたいのであれば、
私のオリジナル企画であるゼロ壱に参加してください。

この企画は初心者が0から1を創るための企画となっていて、
初心者が稼ぐために必要な全てを用意しています。

参加してもられば、トレンドノウハウはもちろんこと、
オリジナル通信講座、トレンドブログ添削権利、動画セミナー等
他にも様々な特典を手に入れることが出来ます。

最高の投資対象であることは間違いないので、
ネットで稼ぎたい!と思っている方は是非参加してください。

ネットビジネスで稼げないあなたの悩みを解決します!

こんにちは、ヒカルです。
最近お悩みメールがもの凄く多いです。

読者数もだいぶ増えてきていて、個別に返信するのは難しいので、
いくつかピックアップしてそれについて答えていきます。

1.どうやったら稼ぐことが出来るのか?
2.毎日時間はあるが、何をしたらいいかわからないことが多い!

今回は悩みメールの中でも比較的多い内容をチョイスしてみました。
この2つの質問は非常に多いので、ここでしっかり答えておきます。

1.どうやったら稼ぐことが出来るのか?

ということなんですが、
最近は稼ぐことしか考えていないアフィリエイターがもの凄く多いです。

基本的にビジネスというのは価値と価値の交換なので、
自分が相手に与える価値が何もないと、当然お金は稼げません。

これはネットビジネスだけでなく、どんなビジネスでも同じですよね。

まずは自分がどんな価値を届けることができるのか?
それをしっかり考えてみてください。

自分には何も提供できる価値がない、
と思っている方もいるかもしれませんが、
価値は自分次第でいくらでも創り出すことが出来ます。

例えば、本をたくさん読んだり、他の人のメルマガを読んだり、
教材から学んだことなどを自分のフィルターを通して伝えていけばいいのです

それだけで十分価値になります。

これはほんの一例ですが、自分がこれまでに学んだことを、
自分のフィルターを通して伝えればいいのです。

自分が今までに経験してきたことを伝えれば、
それは受取手によっては価値になるわけです。

私も昔のエピソードをいくつか発信していますが、
読者の方からは結構好評です。
そこから何かを学び取れればそれが価値となるのです。

自分のフィルターを通して情報発信ができるようになると、
メルマガを書くのが楽しくなってきます。

読者の方から色んな反応が返ってくるのも嬉しいですね。

ただ、本に書いてあることをそのまま書いたり、
少しだけ変えたりしているだけで、
自分の意見や主張というものがなければダメです。

そんな文章をいくら書いても、反応は薄いし、面白くありません。
何より自分のフィルターが鍛えられないので意味がないです。

アフィリエイトをやっている人のメルマガって基本面白くないですよね。
それはお金を稼ぐことを意識しすぎるあまり、
どうしても価値を提供するということが疎かになっていて、
自分のフィルターを通して発信出来ている人が少ないからです。

その結果、稼げないまま時間だけが過ぎていき、
作業へのモチベーションも低下してしまい、
ネットビジネスを諦めてしまうのです。

これは非常に勿体ないですよね。
特にいきなり情報発信で稼ごうとして、
諦めてしまう方が多い気がします。

情報発信で稼げるようになるには、時間がかかります。
仕組み作りが必要になってくるので、3ヶ月〜半年くらいはかかるでしょう。
そのため、モチベーションが保てず挫折してしまう方が多いです。

なので、最初から情報発信で稼ぐというのはおすすめしません。
別にブログを立ち上げて、メルマガを発行してもいいですが、
まずは実績を作ることから始めて、お金を稼いでください。

その方が絶対に効率としてはいいかと。

私の場合はトレンドアフィリエイトで稼げるようになってから、
メルマガアフィリエイトに移行しました。

今稼いでいる人の多くもこのルートを辿っています。

トレンドアフィリ⇒メルマガアフィリは、
初心者が稼ぐための道としては非常におすすめです。

まだネットで稼げるかどうか不安だという方は、
トレンドアフィリを実践してみてください。
凄く短期間で成果が出るはずです。

というかトレンドアフィリエイトで稼げないのであれば、
アフィリエイトで稼ぐことは諦めた方がいいかと。
それくらいトレンドアフィリは他のアフィリ手法に比べ簡単です。

情報発信力はトレンドアフィリでも十分鍛えることもできますし、
メルマガを書くためのいい練習にもなります。
また、ブログの作り方等の基礎も全て学べます。

そして、学びながら同時に稼ぐことが出来るのです。
これがトレンドアフィリをおすすめする最大の理由です。

月収100万は難しいですが、月収数十万程度なら可能です。
ネットで稼げるという実感が湧けば、モチベーションも上がり、
ネットビジネスに対する不信感も消えると思います。

2.毎日時間はあるが、何をしたらいいかわからないことが多い!

何をしたらいいかわからない・・・

これほんとによく聞きますが、
これでは何をやっても成功するのは難しいかと。

時間があるなら、とにかく行動してください。
時間の使い方は稼ぐスピードに大きく影響してきます。

私は稼げていない時期からずっと行動してきました。
もちろん、今もそれは変わっていません。

何をすればいいのか分からないってことは、
明確な目標を立てていないからです。

「取りあえず稼げるようになればいいや」
みたいな浅い考えではいけません。

まずはしっかりと目標を立てることから始めてください。

メルマガアフィリエイトで半年後に100万円稼ぐとか、
レビューアフィリエイトで3か月後に月30万円稼ぐとか、
サイトアフィリエイトで2か月後に10万円稼ぐとか、
トレンドアフィリエイトで1ヶ月後に月10万円稼ぐとか。

一度しっかりと目標を立ててそこから逆算していげばいいのです。
私は常にそうやってきました。

そして、ここで多くの人が間違ってしまうことが、
メルマガアフィリも、レビューアフィリも、トレンドアフィリも、
とにかく色んなことをかじってしまうことです。

まだ思うように稼げてもいないのに、
全てに手を出して稼げるようになるわけがありませんよね。

新しいノウハウが稼げそうだとしても、
今実践しているノウハウに集中してください。

「あっちの方が稼げそう、いやこっちの方がいいかも?」
これを何度も繰り返すと、それは立派なノウハウコレクターです。

はじめのうちは、どれか1つのことに集中しましょう。
その方が絶対成果は出やすいです。

まずはしっかりと目標を決めて、
そこから何をしていけばいいかを計算していきましょう。

メルマガアフィリなら、当然メルマガ読者が必要です。
また、実績があった方が稼ぎやすくなります。

レビューアフィリやサイトアフィリ、トレンドアフィリなら、
検索エンジンに強いサイトを作る必要があるため、
毎日記事を更新した方がいいはずです。

このようにざっくりとでもいいので戦略を立てましょう。
別にもっと細かく戦略を立てていってもいいのですが、
初めから念入りに計画を立てすぎてもしんどいですよね。

まずは ”計画を立ててその通りに行動する”
ということを身に付けることから始めましょう。

これが習慣づくと、自然と無駄な時間が無くなってきて、
”今何をしたらいいかわからない” なんてことが無くなってきます。

慣れてくれば1時間単位でやることを明確にしてもいいかと。
(私は時間は特に決めてないですが)

私の場合、前日にホワイトボードに明日やることを書いておきます。
ホワイトボードは目に見える場所に置いておき、作業しています。

それで、全部終わったら、その日はそれで終わりましょう。
もし、作業量がまだまだいけると思ったら、やってもいいですが、
無理しすぎると次の日に影響してしまうので気をつけてください。
それで体調を崩したりしたら、意味ないですから。

いちいちめんどくさいと思うかもしれないですが、
人がやらないことを積極的にできる人は例外なく成功します。
これは事実です。

ネットビジネスの場合、失敗したとしてもリスクはありません。
借金を抱えるようなことはないので、とにかく行動してください。
その方が稼げるスピードは早いです。

なのであなたも騙されたと思って、
まずは目標を決めて、それに向けてしっかりと計画を立ててみてください。

それだけでも作業の進み具合が変わってくるはずです。

ネットカフェアフィリエイト

今日はこんなとこからメルマガ書いてます。

家なき子の味方、ネットカフェです。

パソコン×パソコンで二刀流で書いてます。

二刀流ドヤ!です。

まあ、片方しか使ってないんですが。笑

ネットカフェってマジで便利です。

コーラ、メロンソーダ、野菜ジュースとか飲み放題。
ソフトクリーム食べ放題。
腹が減ったら内線で注文すれば持ってきてくれる。

こんな快適な環境なかなかないです。

で、6時間1000円とかそんなもん。

安すぎですね。

1000円とか払うのバカらしー、家でパソコンやったほういいじゃん。

って思うかもしれません。

いやー、僕も昔全く同じこと思ってたんですよ。
だから1000円も払って、ネットカフェにパソコンするために行くとかできなかった。

けど、ある日どうしても緊急でパソコン使わなきゃ行けなくなって、
近くにあったネカフェに入って作業したんですよ。

そしたら、アラ不思議。

はかどる、はかどる。

やっべ、ネカフェいいじゃん!

てことで、それからはネットカフェの魅力にすっかり取り付かれてしまい、
今や週2くらいでネットカフェにいくようになってしまったってわけです。

ネトゲ廃人ならぬ、ネカフェ廃人。

こんな感じで、自分が嫌だと思ってることでも試しにやってみたりすると、
案外それが快適だった、面白かったってのはよくあることです。

何ごとも先入観にとらわれすぎないことが大事ですな。

PS

僕のパソコンでの作業はかどり度ランキングは、

ネットカフェ>普通のカフェ>モスバーガー>家>学校

てな感じです。

ネカフェで作業すると、学校でパソコンやってる時の10倍くらい作業効率あがります。

費用対効果バツグン。

PPS

昨日紹介したこちら

「●●間違いなんて考えたことも無かったです。」

っていう感想をもらいました。

そうですよねー。これは知ってるか知らないかの問題ですからね。

ま、知っといて損はないことは間違いないですね。

YouTube集客におけるキーワード戦略

どうも、こんにちは。
ヒカルです。

今回はYouTube集客において重要なキーワード戦略についてです。

ネットでの集客で避けて通れないのがこのキーワード戦略です。

目次

  1. キーワード戦略の重要性
  2. キーワードの活用方法

キーワード戦略の重要性

自分のサイトを見つけるときに使うキーワードが何なのかによって、
反応というのは180度変わってきますし、広告においても重要です。

キーワードがサイトと何の関係もなければ、アクセスされたとしても
すぐに立ち去ってしまうでしょうし、検索エンジン対策やクリック課金での
広告なども全て無駄になってしまいます。

ネット集客において重要なのは、テクニックではなく、キーワード選定力です。
質の高いサイトでもキーワード選定力がなければ、上位表示されません。
(もちろん、質の高い記事であるというのは大前提です)

ネットで検索する人というのは、そのときの思考や感情でキーワードを入力するので、どのようなキーワードでアクセスされたときに興味を持ってもらえるかが重要です。

例えば、私のサイトだと、ネットビジネスに関係したキーワードで上位表示されれば、アクセスしてくれた人はメルマガに登録してくれるでしょうし、反応をもらえます。

しかし、全く関係のない芸能人の名前で上位表示されたとしても、
アクセスは大量にきますが、サイトに興味を持ってもらえません。
そうなってしまうと、直帰率が高まりサイトの評価も悪くなるので、
そういったキーワードで上位表示されても意味がないんです。

ただし、これは検索エンジンでの集客の場合です。
YouTubeの集客の場合は違ってきます。

ビジネスとは全く関係のない動画で仮に上位表示されたとしても、
その動画を見て、私に興味を持ってくれる方というのは結構います。

実際、私のカラオケ動画をきっかけにメルマガ登録してくれた人もいますし、
そこから商品を購入してくれたりする人もいました。

なので、YouTube集客におけるキーワード戦略は検索エンジンみたいに、
そこまで考えすぎる必要はありません。

基本的に、動画の内容と関係があって、
それに応じたキーワードであればいいんです。

ただし、輪郭がぼやけたようなキーワードはダメです。
具体的なキーワードをつけていく必要があります。
カラオケ動画の場合だと、曲名と歌手の名前は絶対です。

キーワードの付け方次第で上位表示されるかどうかが決まるので、
ある程度アクセスを狙えるようなキーワードを入れましょう。

どんなキーワードがよく検索されているのかを調べた上で、
動画を撮影して、それをアップロードするなんてのもいいと思います。
実際、私はそういった動画をアップロードしたこともあります。

絶対にアクセスがくるだろうネタで動画を配信するわけなので、
よほどのミスがなければ、アクセスは爆発的に来ます。
動画が面白くなければそこまで再生回数は伸びませんが、
面白ければ、コメントも殺到しますし、評価もたくさんつきます。

ただし、こういったトレンド動画は一時的な集客にはなりますが、
長期的なアクセスになりにくいです。

やはり、長期的な集客装置としてYouTubeを活用したいなら、
地道に質の高い動画をアップしていくしかないです。
質の高い動画というのは、毎日一定数再生されるような動画ですね。

そういった動画の絶対数を増やしていく事で、
集客できる人数は少しずつですが、増えていきます。

人気チャンネルになれば、放っておいてもチャンネル登録者が増え、
動画の再生回数も勝手に増えるようになっていきますが、
いきなりは無理なので、地道に動画をアップロードしていくしかないです。

実際、チャンネル登録者なんて私も最初の頃なんて全く増えませんでしたし、
動画の再生回数も思ったように増えてくれませんでした。
それでも、継続して動画を配信してたら、100人、1000人と増えました。

YouTubeは一度人気チャンネルになってしまえば、一気に有名になるので、
その途端、チェンネル登録者も大幅に増えますし、再生回数も増えだします。
なので、それまで継続して配信できるかがポイントになってきます。

出来るだけ早く、人気チャンネルにしたいと思うかもしれないですが、
1ヶ月、2ヶ月程度頑張ったところでまず不可能です。

よほど面白くて口コミが広がるような動画でないかぎり、
短期間で結果を出すのは難しいのがYouTube集客です。

長期的に見てやっていかないと、継続するのも難しいので、
慌てずにじっくり戦略を練って、動画を配信していきましょう。
そして、1つ1つの動画を資産だと捉えて、キーワードも考えてください。

適当なキーワードを付けてしまうと、それだけで損になってしまうので、
Googleが提供しているキーワードプランナーというツールを使ったり、
広告や雑誌などから今人気のキーワードをチェックしておいたりと、
キーワードをいくつかリストアップしておきましょう。

そういった事を意識してやっていくうちに、どんなキーワードがいいのか、
自然と身に付いていきますし、キーワード選定力も向上していきます。

キーワードの活用方法

では、これからキーワードをどのように活用していくのか?
について説明していきます。

まず、YouTube動画のタイトルは、最大全角で31文字の題名をつけれます。
で、このタイトルにキーワードを入れればいいんです。

検索エンジンはタイトルに使われているキーワードを重要視しています。
なので、動画のタイトルにキーワードが含まれていなければ、
検索エンジンに上位表示されることはないというわけです。

例えば、「髪型セット動画」と検索してもらうと、
私が投稿した再生時間8分くらいの動画が3番目に表示されます。
これは動画のタイトルに「髪型セット動画」という言葉が入っているからです。

このように、YouTubeの動画のタイトルに自分が上位表示させたいキーワードを
明確に設定することによって上位表示させることができます。

ただし、競合が多いキーワードの場合は再生されている時間の長いものや、
再生回数の多いような動画が優先的に上位に表示されるようになっています。

しかし、競合の少ないキーワードであれば、すんなり上位表示されます。
私はコンテンツとして優れた動画を配信して、狙ったキーワードで
上位表示させることができるようになれれば1番良いと思っています。

穴場のキーワードばかり狙っていても、集客出来る人数は限られているので、
やはり競合が多くても上位表示されるような動画を作っていく必要があります。

クオリティの高い動画を配信できるようになるということは、
自分の能力が向上しているということです。

これからどんどんYouTubeへの参入者は増えるでしょうし、
それに応じて優れた動画マーケッターも増えます。

その中で生き残っていく為には、進化し続けなければいけないし、
視聴者に楽しんでもらえるような動画を配信していく必要があります。

つまり、キーワード戦略も大事ですが、それだけではダメだということです。
自分を成長させて、コンテンツを創る力を伸ばしていかないといけないのです。

現状に甘んじることなく、どうすれば良くなるのかを常に考えましょう。

というわけでYouTube集客におけるキーワード戦略についてでした。