今回のワタミ騒動に関して僕が思うこと。

はいどうもー中山ですー。

今回はワタミについてお話ししたいと思います。
というのもこの情報です。

ワタミグループ過労自殺訴訟が和解 会社側が責任認める

ワタミグループの居酒屋「和民」で起きた過労自殺の遺族が、ワタミや創業者で当時代表取締役だった渡辺美樹参院議員(自民党)らを訴えていた訴訟が8日、東京地裁で和解した。渡辺氏らは法的責任(安全配慮義務違反など)を認め謝罪し、1億3千万円超を連帯して支払う。若者を酷使する「ブラック企業」批判にさらされたワタミの責任を問う裁判は、今の働く場が抱える問題を浮き彫りにした。

。。。云々かんぬん

ワタミの元社長の渡辺氏は僕も認める先天的なサイコパスであることは間違いありません。

渡辺氏の名言?集

彼は非常に経営者としては尊敬できる面があります。
が!今回の件は同意し兼ねます。

彼は名言の中で奇をてらった発言をし、日本のメディアを注目させています。
24時間死ぬまで働けなどまさにそう。

彼は意図としてこう言った発言を繰り返しています。
炎上商法、というものです。

で、今回の事件で思うことは・・・

渡辺氏が悪い!

で、相談しなかった自殺者も悪い!

ワタミコーポさんは年商140億の企業です。
ですが大規模になると社員の一人一人にまともな教育は不可能でしょう。
おろそかになることは絶対にいけません。

彼の発言は非常に同じ経営者として同意できますが、
もっと内部に氣を配るべきでした。

で、自殺してしまった社員さんももっと周りに相談して
企業相談に行けばいいんです。

上司に辞めると言っても絶対に取り合ってはくれないですからね(ワタミは入社前に研修と称して新卒に書籍を買わせて
感想を書かせて洗脳しているようです。)

僕のサイコパス指数でいうならば

・・・犯罪者係数未知数!!

経営者でサイコパスなのはあまり珍しくありませんが彼は特別です。
1万人に一人の逸材です。

いいことは、言ってるんですがそれは相手を巧みに騙すために使っているので
その点はマイナスです。

自由になりたかったら起業しましょう!

現在期間限定でyoutube攻略セミナーを開いています。
きになる方は上の記事のセミナーボタンを押してみてください!
無料です!

コメントを残す