選択の基準を変える!

この記事は4分で読めます

「優先順位を見れば、その人の人生が分かる。」
優先順位とは、選択の基準によって付けられるものです。それは、価値観という言
葉に置き換えることもできるでしょう。

実はあなたは、毎日ものすごく膨大な量の選択を繰り返しています。

 

「優先順位を見れば、その人の人生が分かる。」

 

優先順位とは、選択の基準によって付けられるものです。

それは、価値観という言 葉に置き換えることもできるでしょう。

実はあなたは、毎日ものすごく膨大な量の選択を繰り返しています。

 

 

朝起きてから、今日はどの衣服を着るのか、朝ごはんは何を食べるのか、

飲み物は 何にするのか、靴はどれを履くのか、駅までどの道を歩むのか、

人とすれ違えばど ちらへよけるのか、電車はどの車両に乗るのか、

新聞はどの記事から読むのか、会 社へ着いたらどの仕事から取り掛かるのか

 

 

昼ごはんは何にするのか、、、

 

 

永遠に 続きます。あなたは、永遠に選択し続けていかなければなりません。

こうしてあなたは毎日毎日一日中選択を繰り返しているのです。 すごいことですよね?

そして、それ以上にびっくりするのは、その選択の結果の集大成が今のあなたであ るという事実なのです。

分かりますか? 今のあなたを作ったのは、過去のあなたの選択の結果なのです。

どういうことかと言うと、例えば人生には必ず分岐点があります。大体一般的な方 なら

中学校まではある程度決められたルートを通るかもしれません。

 

 

当然、それ までにも非常に大きな選択肢が数多くあると思いますが、

一般的には特に大きな選 択を迫られません。しかし、あなたが高校を卒業するとき、

まず初めの大きな分岐 点が待ち構えています。つまり、就職するのかそれとも進学するのか、

 

と言うこと です。 もし、あなたが就職することを選択したとします。すると今度は、

じゃあどの会社 へ就職するのか選択しなければなりません。大企業か、中小企業か、

あるいは公務 員か、あなたは選択しなければなりません。

 

もし、あなたが進学することを選択したとします。

すると同様に、どの学校へ進学 するのか選択しなければなりません。

 

専門学校か、大学か、あるいは留学か、あな たは選択しなければなりません。

常に選択しなければなりません。そして、あなたは、今までずっと選択し続けてき たのです。

その選択の結果が今のあなたなのです。 そして、ここで一つだけ間違いなく言えることがあります。

それは、数々のあなた の選択肢の中で、必ずあなたはベストだと思うものを選択してきているということ です

これから人生がうまく行く方へうまく行く方へと選択してきているはずです。

わざと悪い方を選んで、「よっしゃー、このまま行けば俺の人生悪い方へ行くぞ!」

なんて思う人はいませんよね。 あなたは、必ず良くなる方を選択してきているのです。

そして、その結果が今のあなたなのです。 今のあなたを作っているのは、

過去のあなたがベストだと判断した選択の結果なの です。 ここであなたが、

ベストであろうと思われる選択をしてきたはずなのに、

「なんか 満足がいってないなあ」と思うのでしたら、それはどこに問題があるのでしょうか?

実はこれは、選択の基準に問題があるのです。選択の基準です。

例えばあなたはベストの選択だと思い、受験勉強を一生懸命やって、

一流大学へ進 学して、一流企業へ就職したとします。でも、「なんか違うなあ」、

「なんか満足 できないなあ」と思っているのなら、その選択の基準が間違っていたのです。

あなたは、一流大学をでて一流企業へ入ることが、

将来的な安定という意味でその ような選択をしたかもしれません。

あるいは、大企業で何か大きな仕事をしたいと 思って、

そのような道を選んだかもしれません。 しかし、もしその結果に満足していないのでしたら、

それはそのように選択した基 準が間違っていたのです。

他にも、例えばインターネットを使ったネットビジネスがあります。

「なんかあや しいなあ」、「マジで稼げるのかなあ」、「詐欺とかじゃないの」と思い、

ネット ビジネスをやらないという選択をしたとします。

すると、あなたは一生インターネ ットの恩恵を受けることはないでしょう。

しかし、ここであなたが、「よく分からないけど、一度トライしてみるか」

という選択をしたとします。この場合、

もしかしたらあなたは一生インターネットの恩恵 を受け続けることになるかもしれません。

選択の基準の違いです。その選択の基準とはなにか? ここが大きなポイントになるのですが、

成功者は成功する為に、

常に成功するため の最善の方法を選択しているのです。

ここが違うのです。

成功者は、成功する為にすべきことを優先順位の中で第一優先にしているのです。

これは決して感情的な判断ではありません。非常に冷静で論理的な思考に基づいた 判断です。

この判断の基準が、成功者とそうでない人との違いです。 1章で私は、環境を変えてくださいと述べました。

そして、成功者の“考え方”を学んでくださいと述べました。

実は、この優先順位に対する考え方、

つまり選択の基準を適した環境の中であなた に学んで欲しいのです。

成功者の選択の基準を学んで欲しいのです。 その為に、環境を変えてくださいと述べたのです。

成功者は一体どのような選択の基準を持っているのか。

何を第一優先に考えて行動しているのか。 ここを学んで変えていって欲しいのです。

成功したいのならば、優先順位を変えなければなりません。

常に成功する為の最善の方法を選択しなければなりません。

今まであなたは、ベストだと思う選択をしてきたわけです。

あなたの常識や考え方 で、常にあなたがベストだと思うものを選択してきたはずです。

時にはベストを選 択できなかったかもしれません。

それでもあなたは、少なくともベターは選択して きたはずです。

その結果どうですか? もしあなたが、

現在のあなたに満足しているのなら何も変える必要はありません。

しかし、もしあなたが満足していないのなら、

是非一度あなたの選択の基準を変え て、成功者の選択の基準で選択してみてください。

AとBという選択肢があったとき、 あなたはAをベストだと思って選択するかもしれませんが、

成功者はBを選択するか もしれません。 成功者は、何を第一優先にして行動しているのかを学んでください。

成功者が優先順位を付ける選択の基準を学んでください。

その為に、環境を変えてください! そして、選択の基準を変えてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

報酬1億5000万円突破

2015-12-30_191720-300x157

2015-12-30_191720-300x157
2015-12-30_191720-300x157

※一部です。

<2012年6月>
・ブログ開設
<2012年8月>
・ネットビジネス参入4カ月で総合月収110万達成
<2012年9月>
・総合月収200万達成、アドセンスで月収100万達成
<2012年11月>
・総合月収500万達成、メルぞう歴代ランキング14位
<2012年12月>
・総合月収1200万達成
<2013年3月>
・自動化月収300万達成

・下克上500本販売達成(日本一販売しています)

<アフィリエイト通信講座>
ゼロ壱」運営

<ツイッターのフォロワー>
1アカウント 1万人
Total 12万人

中山のプロフィール

o025703001422797722966

似顔絵描いてもらいました♪

はじめまして、中山(ヒカル)です。
わたしは18歳から自営業を始め栄光と
挫折を経験し19歳で抱えた借金は800万円を超えていました。

しかし、そこから突如ネットビジネスの世界に参入することとなります。

「一生ノマド宣言」という型破りな起業家です。

2016年3月、現在のコンサル生は1000人を超え、
稼がせることを第1に考えたメルマガを発信しています。


中山が歩んできた道のり


ネットビジネスランキング

メールフォーム

simple_post_round

mailはkouthan90@gmail.comまで

skypeはallollonこれでコンタクト可能です。
スカイプは10分間無料コンサルをしています。

LINE@で質問

ネットビジネス(特にアフィリエイト)で
困った事があれば、 スカイプで遠慮なく質問して下さい。 スカイプとは、ネットで使える無料電話の事です。

友だち追加
僕のIDは@dui6709jです。(@を忘れないようにお願いします)

『質問がないけどいざって時の為にとりあえず
コンタクト追加しとこう!』っていう
軽い気持ちで構いません♪
有名なアフィリエイターの方の知り合いも沢山いるので、
人脈を広げたい方も是非どうぞ。

有り得ないくらい稼げるアフィリ還元サイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

まず手っ取り早く収入を得たい方は
ハピタスがオススメ。 お小遣いサイトですが、
お小遣いってレベルじゃないくらい稼げます。
僕が今までこのサイトで稼いだ額は60万円!!

dorubako

また、メール講座では、
僕が60万稼いだ具体的な方法を公開中!!

カテゴリー