ブログ

ブログではとてもじゃないけど言えない、 最新情報をリアルタイム配信してます。 お友だちになってますか? すでに、1,400人以上がお友だちになっていて、 人気急上昇中です! お気軽に申請してくださいね^_^ 友だち追加

ヒカルの夢追っかけ論

おはようございます。ヒカルです。

よく、「ヒカルさんの夢ってなんですか?」って聞かれる事があります。

はっきり言うと、僕にはでっかい夢や野望はありません。

というか、今模索中です。

僕の場合ビジネスを始めたきっかけってのが、とりあえず最低限自由に生活できるだけのお金が欲しかったからです。

なんで自由になりたかったのか。

まあこれは僕の生い立ちとも関わってくるんですが、
僕の親は公務員で、昔から厳しく、そして自分の価値観を押し付けてくる人でした。

高校のときも門限が厳しく、遊びたくても遊べない。
そして僕は何も悪い事をしていなくても、親の機嫌が悪いと理不尽にキレられる。笑

そこから親に対する反骨心みたいなのが生まれたのかもしれません。

だからさっさと一人暮らしをするために、大学は地元秋田から出て北海道へ。

やっと自由になれたと開放感に満たされすぎて、やばかったです。

そこで「自由っていいなー」と感じ、同時に、何かに縛られていたり、束縛されていたりして生活するのは辛いもんなんだと、ひしひしと感じました。

で、会社員になっていろんなしがらみがでてきたり、束縛が生じるのは絶対にいやだ!思い始めます。

そして、親は「会社に就職しろ!」と言ってきましたが適当にごまかして無視して(笑)、
自分一人の力で稼げる、かつ時間的にも自由なネットビジネスを始めました。

つまり、僕の場合はネットビジネスを始めた目的ってのは、あくまで”自由を得るため”であったのです。

でっかい野望とか目標があったわけではありません。

自分の好きな事、したい事を見つけたときに思いっきり打ち込める、かつ自分が嫌な人の束縛を受けずに生活できる環境が欲しかったのです。

こんなことを言うと社会不適合者って言われますが(笑)、適合してる人ってのはそもそも自分の人生を楽しめてない人の方が多いわけですから、それはそれでいいと思います。

夢とか目標、野望ってのは、もちろんあればあったでいいでしょう。
素晴らしい事です。

けど、なければないでいいと思います。

最低限の自由を獲得してから探せばいいんです。

よく、北海道大学行ってて、就職しないのはもったいない!とか言われる事がありますが、
僕はこれっぽちも、もったいないなんて思ってません。

大学生の現実、就職の現実を知る事が出来たからです。

大学行けば、したい事見つかるかなーと思っていろいろ模索してみましたが、結局見つからなかったです。

で、同じようにしたいことを特に見つけられなかった大学の友人が、したくない仕事をするために必死になって就職する。
そんななんとも滑稽な光景を、冷めた目で一歩離れた視点から見ていました。

ああ、就職って自分のしたくないことをするもんなんだなーと。

というか就職をしちゃうとそもそも選択肢が狭まりすぎて、見える世界が極端に狭くなっちゃう気がします。

サラリーマンとかで毎日働く事に追われてると、
自分がしたいことを考える時間もないはずです。

気づいたら何十年と経って、体も満足に動かずにヨボヨボに老いているということもあるでしょう。

まあ、サラリーマン経験のない僕が言っても説得力ないかもしれませんが。笑

「定年してから自由になって、老後はしたいことを見つけてしよう!」とかって聞く事もありますが、
「今すぐ自由になってしたいことを見つけてしまおうよ!」と僕は言いたいです。

さっさと自由になって、自分のしたいことを見つければ、普通にサラリーマンしてる人より何十年も長く、やりたいことがやきる幸せな人生を送れるわけです。

で、やっぱ自由になるための最適な手段は、ネットビジネスだと思っています。

資金ほとんどかからず、パソコン1台あれば月に数百万稼ぐ事も可能。
かつ時間的にも自由。

ネットビジネスである程度の自由を獲得しておけば、やりたい事が出て来たときにすぐにやる事ができます。

まあ、価値観は人それぞれなので、別に就職が悪いとか言ってるわけではないです。
現状に満足していてそれが幸せだと思っている場合は、それでいいでしょう。

ただ、
このままじゃまずい!俺はやりたいことがあるんだ!こんなはずじゃなかった!
と、ちょっとでも思ってる場合は、一度自分の人生を見つめ直した方がいいかもしれませんね。

人生の選択の幅を広げて、自分の本当にしたい事を見つける。
そしてやりたい事に思いっきり打ち込める人生って、楽しそうな気がしませんか?

というわけで僕は、僕と同じように自由になって、好きな事を模索して打ち込めるような人が増えればいいなと思っていますし、
増やしていきたいと思っています。

親や周りの目を気にせずに。

そうして多くの人が楽しい人生を歩めればいいなと思います。

以上、ヒカルの夢追っかけ論でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして大学生の頃から500万円を稼いでいます。
ですが、
月収500万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収500万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕ヒカルが慣れて、そして月収500万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収500万になれた僕ヒカルの行動理念

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、大学生月収500万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

コメントを残す