迷惑メールから学ぶ心理学

「中山さん、メールの返信ありがとう☆」

・・・最近、こんなタイトルのメールが携帯にやたら来ます。

可愛い女の子の写真と共に。

メール返信した記憶が無くても、
「ん、なんか送ったっけな?」
って開いちゃいます。

これが開封ギミックってやつか。

現金100万円、明日までに振り込みます。→URL
(そんな簡単に稼げたら日本からサラリーマン消える〜)

鈴木さんからfacebooookの友達リクエストが届いています→URL
(誰だよ鈴木さん!そしてo多い!)

北川景子だよー☆アドレス教えて〜→URL
(もしかして!・・・ってんなわけないか。)

と、あの手この手で、
URLをクリックさせようと誘導してきたりもします。

こうしてメールを書いている間にも3通の迷惑メールが。

ちっ、どっから流失したのだろう俺のアドレスorz

それにしても迷惑メールって人間の欲望刺激するのうまいですね。
毎回迷惑メール見てるとクリックしそうになります。

心理テクニック学ぶのにはいいかも。

「迷惑メールから学ぶ、使える心理学」
とかって教材作ったら面白そうです。

ビジネスチャンスはどこにでもある!

何事も仕掛ける側の視点が大事ですね。

では。

コメントを残す